<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 万歳!狛江市民祭 | main | 大きな波来ないかな >>

沖の小島に白波のたつ

0
    今日は風が強く、海にも白波が立っています。
    白波が立つと風速10メートルぐらいはあると言われています。
    わが宿の正面に見える小さな島、手石島と言い、無人島です。名前の由来は握り拳に似ていることから、周囲も1kmにも満たない小島です。
    「箱根路を我が越えくれば伊豆の海や沖の小島に波のよる見ゆ」(源 実朝)という歌があります。この島は、熱海市の初島と言われています。こちら宇佐美からは大崎の岬が邪魔して、初島は見えませんが、伊東から見えます。800年も前に、源実朝が見た景色、初島の先に手石島も見えていたことでしょう。
    nakajimasou * - * 21:13 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ